© 2019 Fumi Yamamoto All Rights Reserved.

ART BOOKS
多言語表記民話絵本 : 星砂の話
 

「民話採集」は世界各地で古くから伝えられている民話を取材し、原文と現代語訳を併記した絵本にしてアーカイブとして次の世代に残していくプロジェクトです。シリーズ最初の絵本は沖縄の八重山諸島にある竹富島に口伝で伝わる「星砂の話」です。

 

[The Folklores Collecting] is an archive project for next generation, We've been researching old folklores from all over the world and will create the series of picture books.The stories are recorded in original local languages, English and Japanese on the books.


The first picture book [The Tale of Star sand] is based on an oral tradition folklore of Taketomi island in Okinawa prefecture.
 

多言語表記民話絵本 : 
カンナマルクールクの神
 

「言語復興の港」プロジェクトの一環として、美少女クールクの悲劇を描いた沖縄県多良間島の民話「カンナマルクールク」を言語学者やデザイナーのチームメンバーたちとアコーディオン型の二言語表記絵本(方言+標準語)にしました。

 

Our project team member (linguists, designer and Illustrator) created a multiple languages picturebook 'Kannamaru Kuruku no  kami' which based on an old tragic folktale of Tarama island in Okinawa prefecture.

The picture book was published as a part of the 'Port Language Revitalization' project. 
 

多言語表記民話絵本: 
ディラブディ
 

「ディラブディ」は​「言語復興の港」プロジェクトの一環として制作した、与那国島の古い民謡を元に作られたお話です。ご近所同士のディラブディ、ウディヤマ、イサが、家族のために魚を獲りに出かけます。

現地での取材を元に描かれた与那国島の豊かな自然を背景に展開する、明るくおおらかな絵本です。

沖永良部島のオノマトペ絵本: 
シマノトペ
 

『シマノトぺ』は沖永良部島のオノマトペ(擬音語・擬態語)をリズムで覚えられる絵本です。言語学者の横山晶子さんが島の面白いオノマトペを集めて作ったお話に、ちょっと昔の島の家族の日々の暮らしや動物たち、鮮やかな海や植物などの絵をつけて、楽しい絵本に仕上げました。

 

絵本「シマノトペ」は言語復興の港のWEBSHOP、「みなと商店」でご購入いただけます。(本体価格 500円  送料別)

みなと商店:  https://plr.thebase.in/items/17676345

shimanotope_page01